ゼファルリンを90日間使用した男の記録と末路

ガジュッツ末(ガジュツ)

カテゴリ:
血管拡張,カプセル
ガジュッツ末(ガジュツ)

ガジュッツ末とは

ガジュッツはヒマラヤ原産のショウガ科の植物でガジュツと呼ぶのが一般的。そしてさらにわかりやすい別名が紫ウコン。
日本で使用されている4大ウコンの1つで、屋久島や沖縄で栽培されている。切り口が紫色をしていることからこの別名がつき、他のウコンとは違いクルクミンを含まないのが特徴。

ガジュッツ末の成分

ミネラル、アントシアニン、アズレン、シネオール、カンファー、デハイドロクロジオン、フラノゲルメノン、クルツェレノン。

ガジュッツ末の効果

血流改善、血管拡張作用
ガジュッツに含まれるアントシアニンは血管を活性化する働きがある。血管の健康を改善しながら、血管を拡張させ血流改善、高血圧予防の作用もある。
また、カンファーに血行を促進する作用がある。

ダイエット効果
ガジュッツに含まれるアズレンには腸の老廃物を短時間で排出する作用がある。腸の老廃物から出る毒素が脂肪燃焼を妨げる原因の一つなので、短時間で老廃物を排出することはダイエットに大きな効果をあげる。
シネオールは体内の過剰なコレステロールの排出作用があり、コレステロール値を減少させる。
またアントシアニンには脂肪の蓄積を抑制し血糖値の上昇を抑える働きがある。

肝機能向上、抗炎症、
アズレン、シネオールは肝臓の働きを高めたり、胆汁の分泌を促進する作用がある。また、殺菌作用や炎症、潰瘍を治癒する作用もある。

ペニス増大への関与

ガジュツに含まれるアントシアニンには血管を健康にする作用と血管を拡張するさようがある。また、カンファーには血流改善作用があるため、アントシアニンとの相乗効果により血液の流れを良好にし、ペニス増大の基盤を作り出す。