ゼファルリンを90日間使用した男の記録と末路

有機マカ粉末

カテゴリ:
血管拡張,アミノ酸,カプセル
有機マカ粉末

有機マカ粉末とは

マカはペルーのアンデス山脈に自生する植物で大根やカブの仲間に分類される。インカ帝国の時代から食されてきた歴史ある食材で、別名アンデスの女王。
栄養価が非常に高いため、効率のよい食材が必要とされる宇宙食として高い評価を得ている。特に根の色で含有される栄養価が変わり、色が紫や深赤なほど栄養が高い。滋養強壮だけでなく、生殖能力への作用も認められているため、サプリメントや栄養ドリンクなどに配合されている。

一説には、インカ帝国を侵攻しようとしていたスペイン人達がマカを使うことでインカ帝国を滅ぼしたという話がある。
侵攻のために馬をたくさん引き連れていったのだが、苛酷な環境の高地に対応しきれなかった馬は、子孫を残すことなくバッタバタと倒れていった。そこで馬の餌にマカを混ぜたところ、馬が馬並みに元気になり、子孫がボッコボコ生まれ、そのお陰でインカ帝国を沈めることができたとか。
真相は定かではないが、マカの優れた栄養素があってこその説だろう。

有機とは無農薬、無化学肥料で有機JAS認定されたもののこと。

有機マカ粉末の成分

カルシウム、鉄、タンパク質、亜鉛、ビタミンB群、ビタミンE、アミノ酸(アラニン、アルギニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、ヒスチジン、イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、プロリン、セリン、トレオニン、チロシン、バリン、)。

有機マカ粉末の効果

血管拡張、血流改善
マカに含まれているアルギニンは、体内でシトルリンに変化をする。このときに一酸化窒素が生成され、一酸化窒素は血管を拡張する作用がある。
またマカには抗酸化作用があり、血管の老化を抑制する働きがある。血管が老化すると柔軟性が失われ、細くなってしまう。
つまりマカには血管を太くし、健康な状態にすることで血流を改善する働きがある。
またビタミンEには血行を促進する作用がある。

生殖機能向上
マカに含まれているアルギニンは脳下垂体を刺激し、成長ホルモンの分泌を促進する働きがある。またタンパク質合成の元ともなるため、精子の形成にも必要となる。
さらにグルコシノレートという成分が性ホルモンに関与することなく男女共に生殖機能を改善する働きがある。

更年期障害改善
更年期障害はホルモンのバランスが崩れることによって発症する。特に閉経を迎える前後の女性が更年期障害になりやすいのは閉経による女性ホルモンの低下が起こるから。
マカは性ホルモンに直接関与しないが、更年期障害で起こる一部症状の緩和、改善する作用がある。特にうつ、不安症、イライラ、ほてり、発汗などに対して高い効果が期待できる。

美肌効果
アルギニンが成長ホルモン分泌促進をするため、新陳代謝が活発になり美肌作用があらわれる。またビタミンB群は肌の新陳代謝と弾力性をもたらす。

ペニス増大への関与

マカに含まれるアルギニンは、尿素回路を動かすために必要な重要な物質で、尿素回路によって血管が拡張され、ペニス増大作用になる。また、マカは抗酸化作用も強く、血管を丈夫にするだけでなく血流の流れも改善してくれるため、ペニスへの血液流入量が上がり、ペニス増大効果が期待できる。